2007年10月23日

家電メーカーの撤退

昨日、石油ファンヒーターを買いに某家電量販店に行ったら、トヨトミとコロナの製品しか置いてなかった。
2〜3年前まではシャープだとか三菱とかの家電メーカーの製品が並んでいたのだが・・・。
うちではシャープのRAKU2TANKを愛用していたのでショック!
で、こういう時にはまずネットで探してみる。
・・・あった。ありました。でも、ほとんど在庫切れ。滑り込みセーフでした。

ちなみに日立がパソコンの生産から撤退するらしい。
そりゃ、デルとかレノボとかが6万円くらいで売ってりゃ、商売にならんわな。
経済のグローバル化の波が徐々に押し寄せて来ているということか。
でも、シャープはファンヒーターでは国内シェア1位だったはずなのに、なぜだろう?
ガス湯沸かし器が販売から10年以上経過した商品の事故について製造者責任を問われたりして、燃焼家電関係はリスクが高いと判断したのだろうか?

kimmasa1970 at 11:32コメント(0)トラックバック(0)日々のできごと | 何だろう? 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
過去の回想を順に読む場合はこちらから(各項目の記事の最後に「次のページへ」というリンクがあります)
記事検索
Google
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
楽天市場
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
にほんブログ村 士業ブログへ
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
検索
カスタム検索