2007年12月06日

行政協力・・・とりあえず面接

某お役所で行政協力をしている友人が、近々辞めるという話を聞きつけて、応募してみた。
面接ではかなり高度な法律の知識を問われたが、それ以上に公務員としての倫理について、強く念を押された。
こっちは普段、助成金の仕事で役人の相手は慣れているから、まずいところはなかったと思うが、こればっかりは蓋を開けてみないと分からない。
うまくいけば、来年からは固定収入を確保して、さらに貴重な経験を積むことができる。
この話が決まるかどうかは、私の開業1年目の計画にとってかなり大きな岐路になるだろう。ナマンダブ・・・

kimmasa1970 at 23:26コメント(2)トラックバック(0)社労士 開業 | 日々のできごと 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 浪速の射漏士(有資格者)   2007年12月07日 23:40
こんばんわ。めっきり寒くなりましたねぇ。
こちらではインフルエンザが流行りだしてます。
予防注射でもしたほうがいいのかなぁ・・・

行政協力は支部の幹部をしていると優先されるようですね。
まぁ情報が早いってのもあるでしょうけど・・・

一番やりやすいのは、ハロワでの職業紹介担当か労基署での労災窓口担当みたいですね。
社保の年金関係はアレやし、労基署の労働相談員も来客によっては大変みたいですよ。

ちなみにどちらでの行政協力になりそうなんですか?

2. Posted by ブログ主   2007年12月08日 12:47
私も第一希望は、近くの労基署での相談員を考えていましたが、今回はちょっと違うところです。いわゆる行政協力という感じとは少し違う役所で、ちょっと変わったお仕事をするみたいです。
予防注射は絶対にやった方がいいと思います。個人事業主は特に・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
過去の回想を順に読む場合はこちらから(各項目の記事の最後に「次のページへ」というリンクがあります)
記事検索
Google
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
楽天市場
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
にほんブログ村 士業ブログへ
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
検索
カスタム検索