2007年12月16日

ダ・カーポ休刊

元出版業界にいた人間としては結構感慨深いニュースだった。
いや、むしろよくこれまでがんばったというべきか?
思えば、最初に自分の担当した雑誌に自分の書いた編集後記が載った時には感動したものだ。自分の言葉がメディアを通して不特定多数の人に伝わるという感覚。それが今では当たり前になってしまった。
だから、昔はマスコミ業界というのは人気の的だったのだが、今ではその価値もかなり低くなっているのではないだろうか? 
ちなみに現在の小学生の「将来なりたい職業」のダントツ1位は公務員だという。
夢のない世の中になったものだ。

kimmasa1970 at 13:14コメント(0)トラックバック(0)日々のできごと | 社労士 ニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
過去の回想を順に読む場合はこちらから(各項目の記事の最後に「次のページへ」というリンクがあります)
記事検索
Google
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
楽天市場
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
にほんブログ村 士業ブログへ
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
検索
カスタム検索