2009年09月19日

やはりマンパワーは大事!

パートさんを雇って約1週間経った。


最初は何をどうお願いしていいのかすら分らず、自分一人がバタバタしてしまい、パートさんは暇してる状態。
う〜ん、これじゃ何のために雇ったのかわからん・・・

ある日、覚悟を決めた。
とにかく何でもいいから任せてしまおう。
自分が背負っている仕事を片っ端から振ることにした。

たとえば、ある書類をどこかに送ってもらいたいとする。
最初は住所を渡し、封筒の宛名の書き方を指示し、送付状の書き方を教え・・・と必要な情報をこちらで用意しなくてはならないと思っていたので自分でやった方が早い、と思いこんでいた。
だが、それを諦めて、全てを丸投げにすることにした。
書類を渡し、送り先の名称だけ教える。その他の必要な情報は全てパートさんに探して貰う。
ムチャ振りである。
こんな仕事やってられません!と言われても仕方ないかな?と覚悟の上で丸投げした。

ところが、パートさんはほとんどの情報を自分でHDの中から探し出して、さらにHDの中身の整理まで始めてくれた。
今まで自分でやらなければならないと思いつつも手を付けられなかったことを、自分で提案してやっていってくれる。

雇う前は一体どうやって事務を分担すればいいのか全く分っていなかった。
でも、実際脳みそが2つあるってこういうことなんだな。
このやり方に付いてこられる人はそんなに多くない気がするが、最初のひとりがそういう人で本当に助かった。
ブログパーツ

kimmasa1970 at 13:46コメント(0)日々のできごと | 社労士 開業 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
過去の回想を順に読む場合はこちらから(各項目の記事の最後に「次のページへ」というリンクがあります)
記事検索
Google
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
楽天市場
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
にほんブログ村 士業ブログへ
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
検索
カスタム検索