2010年01月25日

HP契約を断った

先日無料コンサルでなかなか良い話を聞かせてくれた○○であったが、結局契約するのを止めることにした。

年明けの忙しいさなかに、それでも大事なことだからとアポを入れた。
金額も決して安くはない。ほんの数ページで10万円である。
そして約束の日。
予定の時間の3時間前に電話があり、アポの確認。予定通り待っていると伝える。
そして予定の時間の10分前に担当者から再度電話。実は直前の打ち合わせが伸びてしまい、大幅に遅れてしまいそうだとのこと。申し訳ないので代わりの者を行かせるという・・・。
シラーっとした空気が流れた。
10分後に見るからに使えなさそうなボウヤが玄関前に現れた。

いわゆる看板に偽り有り、という奴だ。
それでも15分だけ話を聞いた。
ボウヤはやはり見た目そのままの中身だった。何を相談しても、的を射た回答が返ってこない。しまいには沈黙する始末。・・・こちらもコンサルタントの端くれなので、相手がお金を払うに値する情報をくれるかどうかは一目で分かる。
彼にはコーヒー1杯ごちそうして、早々にお引き取り願うこととなった。

それにしても、HPコンサル会社というのもタチの悪いのが多いものだ。。ブログパーツ

kimmasa1970 at 00:50コメント(0)社労士営業 | 日々のできごと 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
過去の回想を順に読む場合はこちらから(各項目の記事の最後に「次のページへ」というリンクがあります)
記事検索
Google
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
楽天市場
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
にほんブログ村 士業ブログへ
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
検索
カスタム検索