2014年12月19日

EXICか? e特急券か?

新幹線に乗る時、いつも迷う。


image

EXICは、新幹線区間の乗車券と特急券として割引利用でき、e特急券は特急券のみを割引価格で購入できる。

乗る駅、降りる駅により、どちらが得になる場合もある。
新幹線を降りた後、在来線に乗り換えて移動する場合は、○○市内とか都内まで乗れる切符が使えるため、乗車券を通しで購入できるe特急券の方が得になることが多い。

ただし、新幹線区間だけならEXICの方が割引率が高い。

そう思って、毎回サイトを確認して、どちらにするかを決めていたが、これからはEXICにすることにした。

理由は、時間と手間だ。
実際に使ってみると、朝早く時間の無い中でe特急券を窓口で受け取るのはかなりストレスが掛かる。
駅員が慣れてなかったりして発券に手間取り、列車に遅れそうになったこともあるし、専用のクレジットカードを忘れると使えず、払戻しには手数料がかかる。

EXICは、そのカード自身がIC切符なので、窓口に行く必要も無く、そのまま自動改札を通れるから、実に手軽でスピーディだ。
カードを忘れたら利用できないのは、e特急券と同じだが、EXICの方がそれ自体が切符だという感覚があるため、忘れにくい気がする。

ちなみに、指定席の座席を何両目のどこにするかといったダイレクトな選択のできる席番リクエストという制度がある。
最初のうちは窓側とか、通路側くらいしか考えなかったが、最近はホームの階段から近い車両で、出入口やトイレからの距離も考えて選ぶようにしている。
進行方向を想定して、日当たりのいい席がいいか? または涼しい日陰の席を選ぶかといった感じだ。
私は通常は、通路側の一番前の席を選ぶことが多い。出入が便利で、電話が鳴ったらすぐにデッキに出られるし、コンセントが使えるためだ。一番前の席は通路側ならあまり日当たりはきつくない。

早くポイントでグリーン車に乗ってみたいものだ。

kimmasa1970 at 08:46コメント(0) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
過去の回想を順に読む場合はこちらから(各項目の記事の最後に「次のページへ」というリンクがあります)
記事検索
Google
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
楽天市場
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
にほんブログ村 士業ブログへ
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
検索
カスタム検索