申請

2009年03月14日

先月末に申請した助成金の支給決定が、わずか2週間で送られてきた。
拍子抜けするほど早い!
助成金って、事前の手続は面倒だけど、下りるときにはサッと下りる。
この感覚が身に付いてくると、もっと営業も上手にできるんだろうな。
商売としては、同じ種類の助成金を数こなすことがとても重要だ。
今回も申請までは本当に苦労したが、ひとつパターンを作ってしまえば、あとは何社やっても手間は増えない。1社目だけが膨大な手間がかかる。
来年度は、これと同じ助成金をもっとたくさん営業しよう!
その代わり、コンプライアンスは絶対だ。合法的に荒稼ぎするべし。

ブログパーツ

kimmasa1970 at 12:58 

2008年04月26日

こう書くとなんか自慢話みたいで嫌らしいが、その分たくさん働いたということで勘弁。

・社会保険の新規適用
・助成金関連の相談の謝礼
・助成金申請の着手金
これらは全部別々のお客さんから。

助成金の申請は、例の突貫工事のもの。これ、今月中にやるだけでもきついのに、さらにもう1日前倒ししてほしいとの依頼。事情を聞いてみると、どうやら別の助成金の受給が掛かっているらしい。
足下を見るわけではないが、こんなときこそ稼ぎ時。着手金の追加を打診すると、9万の上乗せで決着!
その後は、役所の人も感心するほどのダンドリで書類提出まで漕ぎ着けた。捺印の関係で社長にも役所へ同行願ったので、いいところを見せられたかも知れない。

社会保険の新規適用は、すでに助成金の着手金を貰って、最初の手続が終わっていた会社に、近くに寄ったついでに訪問してみたら頼まれた。こういうことがあると、飛び込み営業ってのも効果的なのかと思ったりもする。(私自身は飛び込みはほとんどやっていない)

この上、朝にはもう一件DMからの問い合わせ企業を訪問してきたので、さすがに疲れた。
なんか忙しそうにしてる時の方が、お客さんの金払いがいいのは気のせいだろうか?
営業中に何度も携帯が鳴ったので、いかにも売れっ子みたいに思われたかもしれない。今度からわざとマナーモードを解除しておこうかな?

kimmasa1970 at 00:45 

2007年09月20日

今日、ついに開業社労士としての登録をしてきた。

・印紙代    30000円!
・登録手数料  30000円!
・入会金   100000円!
・特別会費   30000円!
・会費(半年分)42000円!

合計      23万2千円!

これで10月1日からは、晴れて社労士と名乗ることができる!
そして堂々とお金を貰って仕事ができる!
そして私も事業主のはしくれに名を連ねることになるのだ!
誰からもエサを貰わずに自分で狩りをする野犬の仲間入りだ!

正直言って、「やれる!」というほどのものは何もない。

でも、何だって「やってみせる!」と思うことはできる。

あくまで未来形。I will do.だ。

どうぞコケたら存分に笑ってやってください。

「バーカ!世の中そんなに甘くないんだよ!」って。

そういうの、一番エネルギーになるんで。

kimmasa1970 at 18:32コメント(5)トラックバック(0) 
過去の回想を順に読む場合はこちらから(各項目の記事の最後に「次のページへ」というリンクがあります)
記事検索
Google
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
楽天市場
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
にほんブログ村 士業ブログへ
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
検索
カスタム検索