社会保険事務所

2008年04月24日

社会保険事務所で行政協力をしてきた。
本日の年金相談件数、約160件。
午前中は職員とペアになって、年金相談。
午後は、待合いでの順番整理。
正直、年金相談はほとんど職員がやってしまうのでタルい。とはいっても、月に何度か顔を出す程度の社労士が、年金特別便がらみの問題を全面的に受け止めるのは不可能なので、単に横で話を聞いているだけになってしまう。

ただ、年金相談に来るお年寄りの応対の中でも、グチを聞いてあげるという要素は結構な比重なのでバカにならない。
年金相談に来て何時間も待たされる人たちを、少しでもストレスなく帰してあげるというのが「空気を読んだ」上での私の使命だと思った。
待合いの整理では、ホテルでの経験がとても役に立った気がする。ピリピリしている人は、なるべく刺激しないように注意してブースへ誘導し、話を聞いて欲しそうな人には手の空いている範囲で応対する。
実際、お年寄りの昔話は、聞いてみると案外面白い。戦中、戦後の職業事情も、皆さんの持っているねんきん特別便を見ているととてもよく分かる。どの人も、昭和30年代までは転職が多く、高度成長期になるととたんに長期雇用の流れに乗る人が多い。

しかし、自分の営業には直接関係がないので、退屈さは否めない。
労働相談の方がまだ関係がある。
せいぜい、話のネタ集めにしかならんかな。

kimmasa1970 at 10:00 

2008年04月16日

3月いっぱいで一旦は終了した年金特別アドバイザーだったが、社会保険事務所は相変わらずパニック状態のようで、新年度も引き続き社労士会に相談員の派遣を委託してきており、その説明会と日程調整に行ってきた。
正直、やりたければいくらでも仕事はあるみたいだが、私は役所で人に使われるのはあまり好きではないので、月に3〜4回だけ参加してみることにした。
地元の社会保険事務所に顔つなぎしておけば、今後何かと仕事がやりやすくなるだろうし、受験以来忘れかけている年金の知識をメンテナンスするにはいい機会だ。

社労士なんて、あまり大した資格じゃないように思われているかもしれないが、意外と活躍しているのではないかと最近感じている。

kimmasa1970 at 00:42 

2008年03月08日

社保庁職員かたる振り込め詐欺多発

社会保険庁の職員であると偽って現金をだまし取る事件が東京都内で多発し、東京社会保険事務局が注意を呼びかけていることがわかった。同事務局によると、昨年10月から今年2月にかけて計430件の不審な電話があり、うち8件8人が実際に被害にあった。


これとは直接関係ないが、先日年金相談をやった時の謝礼の金額が間違って振り込まれており、差額を返金して欲しいとの電話が社会保険事務所から最近あった。
内容から考えて、振込詐欺の可能性は低いと思うが、そもそも社会保険事務所が謝礼の金額を間違えなければこういう疑念も持たずに済むのだが・・・。
金融機関がこうした間違いをする可能性と比較すると、社会保険庁のシステムのユルさが容易に想像できてしまう。


kimmasa1970 at 17:39 

2008年01月24日

年金記録問題、相談員1600人増員・政府、戸別訪問など追加策

 政府が24日の年金記録問題関係閣僚会議で決定する追加対策が明らかになった。社会保険事務所の対応に不満が出ているため、社会保険労務士などを受け入れて相談員を現在より約3割多い1600人増の6100人とする。人員増により相談を待つだけでなく、電話や戸別訪問で積極的に持ち主不明の年金記録を解消する。

 総務省の年金記録確認第三者委員会も審査チームを50増の168に増やすほか、参考資料となる事例集をつくって審査を迅速化。今年度の受付分は1年以内に審査を完了する。

(日経新聞より)


早速、社労士会の支部の役員さんから電話。
「2月から3月にかけて、どの日でもいいので4日間、年金相談員をお願いします」
今回はなんと土日もやるとのこと。
「端末の操作方法の講習がありますので、また日程を連絡します」
まあ大したお金にはなりそうにないが、社保事務所ともつながりができるのはいいことなのでやっておくとしよう。年金記録の実態を直接見られるというのもなかなかない機会だし。もちろん個人情報なので、扱いについては注意が必要だが。

kimmasa1970 at 10:55コメント(0)トラックバック(0) 
過去の回想を順に読む場合はこちらから(各項目の記事の最後に「次のページへ」というリンクがあります)
記事検索
Google
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
楽天市場
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
にほんブログ村 士業ブログへ
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
検索
カスタム検索